園内の様子園内の様子

謹賀新年 2020

1月の園内の様子 2020/01/01

      新年あけましておめでとうございます

 

              

 

2020年、元号が平成から令和に変わって初の新年を迎えましたね。

夏には東京オリンピックが開催されることもあり記念すべき年になるのではないでしょうか。

有り難いことに、はままつフラワーパークとっても今年2020年は開園50周年を迎える年ですので記念すべき年となります。

これからも今まで以上の感動を多くのみなさまにお届けできるよう、スタッフ一同精進してまいります。

今年もはままつフラワーパークをご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

 

さて、園内の様子をお届けしたいと思います。

 

         

まずは大物盆栽が展示しているエントランス周辺、ハナナチューリップも展示しています。

 

         

梅園他、園内各所にてフサザキスイセンが見られます。香りも一緒にお楽しみいただけます。

 

              

梅園にてウメの早咲きの品種 “冬至“ が咲き始めていました。同じく早咲き品種の “八重寒紅” ももう少しで咲いてきそうです。

梅園としての見ごろはまだ先ですが、早いものから順々にお楽しみいただけます。

 

              

ロウバイも咲いてきていてとてもいい香りがします。ロウバイ園、ハナショウブ園入り口にて見ることができますよ。

早いものではだいぶ咲き進んでいるのでもう少しで見ごろを迎えると思います。

 

         

滝見橋、温室側の階段横ではシコンノボタンが咲いています。紫色の花がとても目立ちますね。

 

 

              

所変わって、大温室クリスタルパレス内のバリガーデンではドンベヤが咲いています。ピンクのボンボンがかわいいですね。

 

         

こちらオオベニゴウカンオオシロゴウカン。紅白を並べると不思議とめでたさを感じます。

 

 

寒さに耐え花咲かせる春をじっと待っている植物もあればひと足先に花を咲かせている植物もあります。

いろいろな植物たちがいておもしろいですね!これから寒さもどんどん厳しくなってくる冬ですが、もう春に向けて花のリレーが始まっています♪

そんな植物たちと一緒にフラワーパークで季節を感じてみませんか?

1/5(日)まではイルミネーションの夜間開園も行っておりますので、昼も夜も併せてお楽しみいただけたらと思います。

 

みなさまのご来園をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

 

みなさまにとっても2020年という年がより良いものとなりますように。

 

パーク管理課 手戸

 

前の記事  1月の園内の様子一覧  次の記事

このホームページ内にある写真は、商業取引でない個人的用途に限りご使用いただけます