園内の様子園内の様子

園内の様子と作業

7月の園内の様子 2020/07/12

みなさんこんにちは、梅雨の季節どうお過ごしでしょうか。 

梅雨時期のしとしと降る雨だけでなく、今年は全国各地でこれまでに経験したことのないような雨が続いています。 はままつフラワーパーク園内一部にも被害が出ていますが、安全対策をしてお客様をお迎えいたしております。

園内の様子と作業についてお伝えいたします。

 

 

梅雨時期の湿度を喜んで、生き生きした様子がとても美しい植物がエントランスでお出迎えいたしております。大物盆栽の修景を飾る苔が、まさにモスグリーンに輝いている小さくかわいい姿をご覧ください。

 

  

 この時期、浜松フラワーパークのメイン作業が花菖蒲の株分け作業です。3年に一度大きくなった花菖蒲を株分けして植え替えを行います。花菖蒲園を維持していく中でとても重要な作業となり、パーク管理課スタッフ全員で行います。

 

上の写真は、植替え準備のために1週間ほど前に葉先を切って、そこから伸びた葉が20cmくらいは伸びたものです。元気な株は1日で約3~4cmくらい伸びるので驚きと共に、植物の生命力と勢いを感じます。

 

 

新型コロナウィルス感染防止のため自粛してき子供広場も、今週末から再開する運びとなりました。(一部遊具では再開が難しいものもあり見合わせております)

ウィルス感染拡大防止の対策を講じながら、スタッフ一同皆様のお越しを心よりお待ちいたしております。

 

 パーク管理課 山下

 

前の記事  7月の園内の様子一覧  次の記事

このホームページ内にある写真は、商業取引でない個人的用途に限りご使用いただけます