ニュースニュース

終了しました。特別企画展【大物盆栽展】

 お知らせ 2020/11/29

日本初!!この特別企画展は、2016年「伊勢志摩サミット」にて国際メディアセンターに飾られた2億円相当の大盆栽をはじめ、樹齢150年余・樹高3~5メートルに仕立てた巨大盆栽と庭石を配置し「和庭園の美」を表現いたします。

【展示期間】2019年3月21日~2021年1月7日

zenkei.JPG

 

 

➀「遠江」とおとうみ 樹種 黒松 樹齢推定150年

1 to-toumi.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遠州磐田の庭師が三代に亘り丹精込めて仕立てあげた古木で、緩やかな模様の幹には切り口が無く、深緑の葉が美しい「静かなる銘木」です。四方に隙が無く伸びている枝のそよ風で揺れ動く姿が、見る人の心を和ませる日本的な黒松です。我々の先祖の美意識と、自然に対する細やかな心がはぐくみ育てた優れた日本文化のひとつです。

 

②「五島」ごとう 樹種 黒松 樹齢推定250年

2 gotou.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長崎県五島列島の荒波に揉まれ、強風で倒れてもなお天を向いて立ち上がる姿は、忍耐を象徴し、見る人に明日を創る為の精神の指標と心の糧を与える役割を持っています。このような自然と人間の手による高い霊格を持った芸術作品を、国の文化財として子々孫々護っていってほしいものです。

 

③「小豆島」しょうどしま 樹種 黒松 樹齢推定200年

3 syoudosima.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年、この黒松の前で伊勢志摩サミット国際メディアセンターの開所式のテープカットがなされました。松は古来「百樹の王」「常磐木の象徴」と言われ日本人に広く親しまれてきました。能舞台の後座背面の鏡板に画かれた松樹は、神の来臨の為の依代の意味があると言われています。この「小豆島」はまさに生きた鏡板の松と言えるでしょう。

 

④「扶桑」ふそう 樹種 黒松 樹齢推定120年

4 fusou.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛知県西尾市の盆栽作家が、扶桑町の山採りの松を鉢に入れ、盆栽として40年、露地に降ろして50年、庭木として造り込まれてきた黒松です。太さの割には背が低く安定感のある根張り、長く勢いのあるさし枝が、無限の可能性を感じさせます。松樹の持つ美しい姿は、瑞祥の樹木として日本庭園を格調高い景色に変える力を持っています。

 

⑤樹種 黒松 樹齢推定 100年

5 kuromatsu.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑥樹種 五葉松 樹齢推定 80年

6 goyo-matsu.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●樹種 ハイビャクシン(別名:ソナレ) 樹齢推定100年

haibyakusin.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●「白龍」はくりゅう 樹種 杜松(ネズミサシ) 樹齢推定 150年

hakuryu.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この杜松(としょう)は、平成28年5月に開催された「伊勢志摩サミット」の国際メディアセンターに展示され、世界八十八か所に配信されました。海外メディアから非常に高い評価を得た作品です。

盆栽界では、木の幹や枝が枯れ白骨化した状態になる事があります。この状態が幹に起きると舎利、枝に起こると神と呼びます。この木の場合、舎利の部分があたかも白い龍がうねりながら天に昇って行くような勢いを感じさせることから「白龍」と命名されました。

前の記事  お知らせ一覧  次の記事

このホームページ内にある写真は、
商業取引でない個人的用途に限りご使用いただけます

カテゴリー別に表示カテゴリー別に表示

花ごよみ花ごよみ

フラワーパークの花のみごろ時期を1年間のカレンダーでご案内。

花の見頃時期カレンダー花の見頃時期カレンダー

花の見頃時期をチェック!

交通アクセス交通アクセス

静岡県浜松市西区舘山寺町195番地(かんざんじちょう)
東名舘山寺スマートインターから車で5分

交通アクセス交通アクセス

アクセスマップ詳細はコチラ

YAHOO地図で見る